産業創出モデルとなるか 東九州メディカルバレー構想

(1/4ページ)
2012/9/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大分県と宮崎県が共同で掲げる「東九州メディカルバレー構想」。新たな医療関連産業の創出に向けた象徴的なモデルとして、にわかに注目を集め始めている(図1)。構想が立ち上がれば、エレクトロニクス企業への波及効果も決して少なくない。

■血液・血管関連に強み

東九州メディカルバレー構想は、医療産業を東九州地域に集積させることを目指すもの。東九州地域は現在、旭化成メディカルや川澄化学工業、東郷メディキットとい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]