/

この記事は会員限定です

「ぽっこりお腹」は婦人科系の病気を疑って

女性のお悩み解決手帳 子宮筋腫・卵巣のう腫(1)

[有料会員限定]
 「最近、お腹がぽっこりしてきた」とダイエットを始めた人もいるはず。でも、ぽっこりお腹の背後には、婦人科系の病気の可能性もある。その代表が、子宮筋腫と卵巣のう腫。女性にとってはとても身近な病気で、月経トラブルや不妊の原因になることも。正しい病気との付き合い方、自分に合う治療法を見つけて、婦人科系の病気が原因のぽっこりお腹とサヨナラしよう。

20~40代に多い「良性腫瘍」自覚症状がないことも

便秘でもないのにお腹がぽっこり、あおむけになると下腹部に硬...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1539文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン