福島、甲状腺がんの子ども18人に 県健康調査

2013/8/20付
保存
共有
印刷
その他

原発事故による放射線の影響を調べている福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が20日、福島市で開かれ、甲状腺がんと診断が「確定」した子どもは、前回6月から6人増え18人になったと報告された。「がんの疑い」は25人。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]