ハイブリッドから燃料電池まで エコカーの多様化進めるトヨタの真意

(1/2ページ)
2012/10/23 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 トヨタ自動車は、様々なタイプのエコカーを展開しようとしている。ハイブリッド車やプラグインハイブリッド車だけでなく、電気自動車も発売を表明。燃料電池車も2015年ころから投入する。それぞれの車種に対するトヨタの現状での取り組みと今後の展望を追った。

「インフラが整えば、燃料電池車は電気自動車より先に普及する可能性がある」。トヨタの内山田竹志副会長は、2012年9月24日に開催した環境技術説明会の場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]