「Wii U」ソフト不足で苦戦 任天堂、高性能化の落とし穴
ジャーナリスト 新 清士

(1/4ページ)
2013/6/20 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ロサンゼルスで今月11~13日(現地時間)に開催された世界最大級のゲーム見本市「E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)」。ここでの任天堂の動向をみると、同社の主力である家庭用ゲーム機「Wii U」は今年の年末商戦でもかなり苦戦するだろうと感じられた。

■年内発売の自社タイトルは10本どまり

昨年12月に発売されたWii Uの販売台数は現在までに全世界で345万台程度。2006年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]