CATV会社を巻き込むKDDI 「2つの敵」に挑む深慮遠謀
ジャーナリスト 石川 温

(1/3ページ)
2012/7/19 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大競争時代にケーブルテレビ事業者はどうあるべきか――。7月18日、KDDI田中孝司社長がこれからのケーブルテレビ(CATV)戦略を語った。インターネットのサービスを利用できる多機能型テレビ「スマートテレビ」を実現する装置を開発しCATV事業者との連携を強調したほか、CATV事業者とネットワークを補い合うことでNTTグループに戦いを挑む姿勢を鮮明に打ち出した。

■アンドロイドで動くSTBを開発

CA…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]