水素「ゼロ円」も浮上した自民党の燃料電池車対策  編集委員 中山淳史

(1/2ページ)
2014/7/22 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

燃料代は当面「ゼロ円」に――。

最近、高止まりしているガソリンの話ではない。トヨタ自動車が年内にも量産を始める燃料電池車の「燃料」、水素のことだ。

水素がタダとは、どういうことか。発売をにらんで燃料電池車の普及に向けた「工程表(ロードマップ)」が最近、政府でまとまったが、そこに記されているのは2015年に「水素の市販価格をガソリン並みに」との表現だ。

だが、工程表にはたたき台があって、そこに「案…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]