「新興国で伸びる製品を沖縄で」、大垣精工の選択 金型基地「沖縄」(2)

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2012/6/22 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 日本のものづくりの土台となっている金型。本連載では、その金型メーカーが今、沖縄に注目している理由を解説する。連載第2回の今回からは、具体的な事例を紹介していく。最初の事例は、超精密金型などの設計・製造・販売を手掛ける大垣精工(本社岐阜県大垣市)である。

大垣精工は、ハードディスク(HDD)用の超精密部品やクルマ/二輪車に搭載される排ガス浄化装置用触媒を生産するための「超精密金型」を製造している。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]