スマホに再参入 名門ヒューレット・パッカード迷走の7年 ITジャーナリスト 小池良次

(1/4ページ)
2012/9/20 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2012年9月14日、大手パソコン・メーカーのヒューレット・パッカード(HP)がスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)市場への再参入の方針を明らかにした。7月末締めの12年第3四半期決算で89億ドルという過去最高の大赤字を出したHPは、人員削減を軸とする再建策を発表した一方で、タブレットやスマホなどモバイル分野の強化を進めている。パソコンのトップメーカーとして君臨したHPは、過去7年間で最高経…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]