スマホで揺れる定額制、ヘビーユーザー規制を過半数が支持

(1/3ページ)
2011/11/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 スマートフォンのユーザー数が急増し、国内の携帯電話事業者からパケット定額制の見直しを示唆する発言が出ている。局所的とはいえネットワーク(事業者の通信網)の混雑が目立ち始めたからだ。しかし料金競争がある中で、ユーザーの反応を考えると、パケット通信料の上限額撤廃にはリスクもある。日経コミュニケーション誌の緊急調査でも、実に9割近くのユーザー企業が定額制を支持した。ユーザーに受け入れられやすい策は何か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]