/

この記事は会員限定です

「18兆円再編」を生んだスマホの変革力

編集委員 中山淳史

[有料会員限定]

ソフトバンクの米スプリント買収。米ベライゾン・コミュニケーションズによるベライゾン・ワイヤレスの全額出資子会社化。スマートフォン(スマホ)を巡り、米通信とIT(情報技術)産業ではこの3カ月間に18兆円を超す資金と再編が動いた。

ベライゾンは提携先だった英ボーダフォンからベライゾン・ワイヤレスの株式を買い取るのに過去最大の2兆5000円規模の社債発行を決めた。だが、買い注文は発行額の2倍を集めるほ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1411文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン