/

米大統領が安倍氏に祝意 「日米同盟は繁栄の礎」

オバマ米大統領は16日、衆院選での自民党勝利を受け、安倍晋三総裁に祝意を表す声明を出した。声明は「日米同盟はアジア太平洋の平和と繁栄の礎だ。日本の次期政権と地球規模、地域の問題、二国間の重要な問題について連携することを楽しみにしている」と記した。同時に、選挙で敗れた野田佳彦首相に、日米関係への貢献に謝意を表した。(ワシントン支局)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン