ホンダ イノベーション魂

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

なぜ上司や周囲は「反対」するのか イノベーション包囲網(前編)

(1/3ページ)
2012/5/27 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 「ホンダ イノベーション魂」は、独創的な技術開発で成功をたぐり寄せるために、我々は何をすべきかを解き明かしていく実践講座である。数多くのイノベーションを実現し、ホンダでエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る。(日経ものづくり編集部)

 あなたがとびっきりのイノベーショ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事

【PR】

ホンダ イノベーション魂 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授の小林三郎氏(写真:栗原克己)

正気を失いかけるほど考え抜いた
熟慮の重要性(後編)

 ホンダで日本初のエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る実践講座「ホ…続き (2013/12/17)

(写真:栗原克己)

身も骨も削って徹底的に考える
熟慮の重要性(前編)

 ホンダで日本初のエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る実践講座「ホ…続き (2013/12/10)

最後のチャンス
イノベーション実現への説得(後編)

 ホンダで日本初のエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る実践講座「ホ…続き (2013/12/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • 「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用
  • 「JALのブランド価値は『人』。だからSNSにこだわる」:日本航空 山名敏雄氏
  • 昼も夜も音楽におぼれる。定額制聴き放題サービス一斉比較

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト