/

この記事は会員限定です

きらめくライバルと「その他大勢」な自分

~続・母と子の就活戦争(4)

日経ウーマン発行人 麓幸子

[有料会員限定]
 大学まで卒業してもほぼ4人に1人が安定した雇用を確保できない、就職大困難時代の今、「平成の就活(就職活動)」がいったいどのように進むのか、その際、家族は、子どもは、親はどのような事態に陥るのか――。昨シーズン、日経電子版で長男の就活の様子を連載した「母と子の444日就活戦争」の筆者が、今度はリアルタイムの同時進行で、長女の就活の模様を克明に伝える。

企業説明会でライバルに大いにビビり、しり込みする...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り6062文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン