/

この記事は会員限定です

国産カードバトルゲーム 海外進出にかかる期待と大きな壁

ゲームジャーナリスト 新 清士

[有料会員限定]

8月10日、ディー・エヌ・エー(DeNA)が2012年度4~6月期決算を公表した。その結果は、増収増益。ソーシャルゲーム(交流ゲーム)の課金システム「コンプリート(コンプ)ガチャ」の全廃などがあるなかでの好業績には驚かされた。14日に決算を発表したグリーは1~3月期よりも売り上げを23%落としたが、前年10~12月期並みの水準を維持しており、依然ソーシャルゲームの人気が続いていることを物語っていた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4784文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン