/

LG、フレキシブルや半透明の有機ELディスプレー開発

日経エレクトロニクス

韓国LGディスプレーは、18型のフレキシブル有機ELディスプレーパネル、および18型で半透明の有機ELディスプレーパネルを開発したと発表した。さらに同社は「2017年までに、曲率半径10cmのフレキシブルで光透過率が40%以上、そして60型以上の4Kディスプレーを開発する自信がある」と宣言した。

今回開発したフレキシブル有機ELディスプレーパネルは、画素数が1200×810個で、曲率半径3cmまで曲げられる。フレキシブルパネルのバックプレーン基板にポリイミドフィルムを採用して実現したという。

一方、半透明パネルの光透過率は30%。半透明パネルは液晶ディスプレーにもあるが、「既存の透明液晶ディスプレーの光透過率は10%前後にととどまっている」(LGディスプレー)とする。

(日経エレクトロニクス 野澤哲生)

[日経テクノロジーオンライン 2014年7月12日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン