2019年2月19日(火)

全国最年少首長が誕生へ 北海道・江差、29歳照井氏

2014/7/13 23:06
保存
共有
印刷
その他

北海道江差町長選で初当選し、万歳して喜ぶ29歳の照井誉之介氏(13日夜、同町)=共同

北海道江差町長選で初当選し、万歳して喜ぶ29歳の照井誉之介氏(13日夜、同町)=共同

任期満了に伴う北海道江差町長選が13日投開票され、元北海道新聞記者で無所属新人の照井誉之介氏(29)が初当選した。現職の首長としては、6月に事前収賄容疑などで逮捕され勾留中の岐阜県美濃加茂市長の藤井浩人容疑者(29)より10日若く、全国最年少となる。

照井氏は8月8日に町長に就任する。就任時の年齢は30歳となる。

照井氏は子どもへの医療費助成の拡大などを訴え、無所属現職の浜谷一治氏(69)ら3候補を破った。投票率は79.99%で、得票数は照井氏が2896票、浜谷氏が2449票だった。

照井氏は東京都で生まれ、横浜市で育った。2008年に早稲田大を卒業し、北海道新聞社に入社。09年から12年まで江差町にある同社の江差支局で勤務していた。

浜谷氏は町長を3期務めた実績を強調したが、及ばなかった。他の立候補者は、ともに無所属新人の横山敬三氏(70)と田畑豊利氏(58)。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報