2019年2月24日(日)

観賞用ヒョウタンで食中毒 11府県で誤表示の苗販売
大和ハウス系

2014/7/13付
保存
共有
印刷
その他

大和ハウス工業の子会社、ロイヤルホームセンター(大阪市)は13日、千葉など11府県で、観賞用のヒョウタンの苗に誤って食用のラベルを付けて販売していたと発表した。苗を育てた客の友人が実を食べたところ、食中毒症状を起こし入院した。回復に向かっているという。

同社は「多大な苦痛とご迷惑を掛けたことを深くおわびします」と謝罪し、実を食べないよう呼び掛けている。返金に応じる。

返金対象の商品は「ひょうたん 千成瓢箪」「ひょうたん 大瓢箪」「ひょうたん つるくび瓢箪」の3種類で、各123円(税抜き)。2013年と14年のそれぞれ4~6月に千葉のほか、茨城と栃木、埼玉、愛知、京都、奈良、大阪、兵庫、岡山、広島の計30店舗で計3072個売った。現在は販売していない。

生産者が「育てて楽しい、食べておいしいシリーズ」と記したラベルを取り除かずに出荷し、ホームセンターがそのまま販売した。

今月7日、ヒョウタンの実を食べた友人に下痢や嘔吐(おうと)などの症状が出たとの客の通報で発覚。ロイヤルホームセンターは、ラベルの確認などチェック体制を強化して再発防止を図る。

返金の問い合わせはお客様相談センター、フリーダイヤル(0120)256186。商品に関する問い合わせは、生産者のグリーンプラザ山長(奈良県生駒市)、電話0743(75)3003。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報