/

この記事は会員限定です

USBが家庭のコンセント 「新・電力革命」始まる

[有料会員限定]
 パソコンなどのIT(情報技術)機器とともに広く普及した、データ通信用の機器間インタフェースである「USB」と「Ethernet(イーサネット)」が、その役割を大きく広げようとしている。両者はいずれも、次世代の仕様でディスプレイや据え置き型ゲーム機、大型扇風機などを駆動できる100W(ワット)前後の電力を供給できるようになる。USBが家庭の電力用コンセントを置き換える日もそう遠くなさそうだ。

家庭...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4485文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン