2019年5月27日(月)

子どもにスマホ解禁、8割がルール導入
クイックVote第123回解説

(1/3ページ)
2013/3/13 6:00
保存
共有
印刷
その他

入学シーズンを迎え、日経電子版の読者に子どもにいつからスマートフォン(スマホ)を持たせるかを聞いたところ、「高校生になってから」との回答が約4割を占めました。ただし、8割近くが「ルールを決める」と回答。パソコン並みの機能を持ち、様々な情報に手軽にアクセスできるスマホを無条件で使わせる親は少数派のようです。

子どもにスマホを「解禁」する年ごろについては、「小学生」が合計で約11%に上り、意外に多いのが印象的でした。「中学生」は約17%、そして「高校生」が40%でした。高校生と答えた人のコメントです。

○あくまで目安。目的や必要性を自分で理解できるようになってからで、間違っても親から与えない(50歳男性)

○高校になると遠方に通学となり、連絡用に必要となった。ただ、スマホである必要性はないかも(53歳女性)

人気のゲームや「LINE」などのアプリはスマホでなければ使えず、「友達が持っているから」との理由で仕方なく与える親御さんも多いようです。

小中学生でもスマホが普及し始めていることについてNTTドコモの広報担当者は、「直感的に操作できるので使いやすい。親もスマホを使う人が増えている」と説明します。

読者が寄せたコメントです。

○たまたまキッズ携帯が壊れ新しい携帯電話を購入しようと販売店に行ったが、従来型の携帯がほとんどなかった(54歳女性)

より積極的な意味でスマホを選ぶ親御さんも一部いるようです。

○不安はあるがこれからの時代のことも考えると中学生くらいからが妥当(47歳男性)

ところで、子どもにスマホを使わせる際に、「ルールを決める」との回答は8割と圧倒的多数でした。

○実質的に初めてネットの世界に入るので、ルールは必要(35歳男性)

○電話の応対、メールのマナーは、日常のあいさつやお礼のマナーと同様、日ごろから親から子に伝えるものだと思う(48歳女性)

ごもっともな意見です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ

電子版トップ連載トップ


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報