社会・民社党の創設者 西尾末広(2) 初の無産政党代議士に
特別編集委員 安藤俊裕

2010/10/17 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

西尾末広は1924年(大正13年)、ジュネーブで開いた国際労働機関(ILO)総会に労働代表鈴木文治の随員として初めての外遊に赴いた。インド洋回りでスエズを経てマルセイユに着き、列車でジュネーブに到着した。ILO会議が終わるころ、西尾は朝日新聞ベルリン特派員を通じてソ連労働組合書記長ロゾブスキーからの招請状を受け取った。そこで鈴木文治の了解をとってベルリン経由でモスクワに向かった。西尾はモスクワで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

これまでの「政客列伝」

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]