2019年5月23日(木)

ジャックス、太陽光向け無担保ローンの保証業務を開始

2014/5/12付
保存
共有
印刷
その他

日経BPクリーンテック研究所

信販大手のジャックスは2014年5月9日、福島市に本社を持つ東邦銀行と提携し、同行の無担保ローン新商品「東邦・太陽光発電システムローン」の保証業務を開始する、と発表した。東邦銀行の「東邦・太陽光発電システムローン」に関する保証業務を開始する。

この融資制度は、10kW以上50kW未満の産業用太陽光発電システムの建設に必要な資金需要に対応したもの。融資金額の上限額は1500万円で、融資期間は最長20年と長期の借り入れが可能。固定価格買取制度(FIT)を活用し、低圧線に系統連系した小規模な太陽光発電所の建設を想定している。

利用対象者の条件は、申込時の年齢が満20歳以上65歳以下で完済時年齢81歳以下、勤続(営業)年数が2年以上かつ安定・継続した収入が見込め、原則として、団体信用生命保険に加入できることなど。東邦銀行の営業区域内に居住もしくは勤務している人が対象となる。借入金額は100万円以上1500万円以内で、自営業者の場合は1000万円以内。

(日経BPクリーンテック研究所 金子憲治)

[日経テクノロジーオンライン 2014年5月12日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報