/

この記事は会員限定です

LTEでも押され気味のドコモ 成長担う戦略の矛先は

ジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

NTTドコモは11日、年末商戦向け新製品16機種を発表した。うちスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)とタブレットが10機種、iモード端末が4機種、フォトパネルとモバイルWi-Fiルーターが各1機種という構成だ。モバイルWi-Fiルーターを除き、すべて年内に発売する予定で、春モデルは改めて発表するという。

LTE一番乗りのドコモ 本腰を入れたが…

ソフトバンクモバイルとKDDIが米アップルの「iPhone5」で"LTE競争"を繰り広げる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4370文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン