現代に復活「地下工場」、高品質なものづくりアピール

(1/3ページ)
2014/4/23 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 地下空間に製造の主要工程を設ける「地下工場」が注目を集めている。地上より建設コストはかさむものの、品質を高められるのが最大のメリットだ。戦前の日本には、軍需目的の多数の地下工場があった。それが、新たな目的を得て現代に復活している。

地下工場は、組み立てや加工など主要工程を地下空間に設けた工場である。当然ながら、工場を地上に建設する場合よりも費用や工期はかさむ。それでも工場を地下に建設するのは、ひ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]