/

この記事は会員限定です

転職の連続、磨かれた「IT戦士」の感性

キーマンであり続ける理由

[有料会員限定]

NTTドコモ執行役員の肩書が消えて2年以上。「iモード」は登場から11年が過ぎ、携帯電話の話題はアップルのiPhone(アイフォーン)など高機能マシンがさらう。いつ存在感が薄れてもおかしくないが、夏野剛氏はIT(情報技術)業界で目立つところに居続けている。

うちの社外取締役にという要請は多く、ミニブログツイッター」でつぶやけば3万人を超す人が耳を傾ける。「iモードを作ったミスター・ナツノ」は海外...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り863文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン