マッチョ動物に会ってきた

(1/3ページ)
2014/1/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

遺伝子の変化によって筋肉が普通よりも増える「マッチョ動物」。日本にもいると聞き、会いに行ってみた。

遺伝子を人工的に変えて筋肉が増えるようにした「スーパーマウス」。その一種がいるのが藤田保健衛生大学の土田邦博教授(51)の研究室だ。「スーパーマウスは顔の筋肉も増えるから丸っこいかわいい顔つきになる」と言われて見ると、普通のマウスより体が少しだけ大きい丸っこいかわいいマウスがいた。

ゴム手袋をして…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]