2019年5月25日(土)

LINE camera、わずか117日で1000万ダウンロード突破

2012/8/10 23:00
保存
共有
印刷
その他

NHN Japanは2012年8月10日、同社のスマートフォン用無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」の公式カメラアプリである「LINE camera(ラインカメラ)」の累計ダウンロード数(iPhone版とAndroid版の合計)が8月7日時点で1000万件を突破したと発表した。同アプリを公開した4月12日からわずか4カ月間で大台を超えた。

画面 LINE cameraで写真を装飾した様子

LINE cameraにはスマートフォン内蔵カメラで撮影・保存した写真の色調を変えたり、文字やキャラクターで装飾したりできる機能がある(画面)。こうして加工した写真を、LINEでつながっている友人や、FacebookやTwitter、mixiを含む各種SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で共有できる。

NHN Japanによると、同種のカメラアプリで米フェイスブックが買収したInstagram(インスタグラム)は1000万ダウンロード達成するまでに355日を要したという。LINE cameraはわずか117日で1000万ダウンロードを達成しており、ライバルであるInstagramよりも急速に伸びていることを強調している。

(ITpro 清嶋直樹)

[ITpro 2012年8月10日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報