地下鉄走行中もスマホ利用 都内は年度内、全国で着々

(1/4ページ)
2012/5/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

いつでもどこでも使えることを目指して発展してきた携帯電話サービス。全国の地下鉄駅構内や地下街のカバーはほぼ全て完了し、都市部の残された空白地帯である地下鉄トンネル内の整備が急速に進んでいる(図1)。

東京都ではこの2012年3月に、東京メトロが運営する南北線と、都営新宿線の一部区間において、トンネル内を走行している間の携帯電話の利用が可能になった。また名古屋市でも3月から、市営地下鉄東山線の一部…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]