社会・民社党の創設者 西尾末広(6)片山内閣の官房長官に
特別編集委員 安藤俊裕

2010/11/14 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1947年(昭和22年)4月25日の総選挙で社会党は143議席を獲得して第1党に躍り出た。吉田自由党は131議席、自由党から芦田均を迎え入れて進歩党から衣替えした民主党が124議席、国民協同党が31議席、共産党4議席。26日朝、選挙区の大阪から夜行列車で東京駅に着いた社会党書記長の西尾末広は記者団から「社会党第1党」のニュースを聞いて思わず「そいつぁ、えらいこっちゃ」とつぶやいた。社会党には政権…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

これまでの「政客列伝」

電子版トップ



[PR]