スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

北の湖が還暦土俵入り 理事長在任中では25年ぶり

2013/6/9付
保存
共有
印刷
その他

還暦土俵入りを披露する元横綱で日本相撲協会の北の湖理事長(9日、東京・両国国技館)=共同

還暦土俵入りを披露する元横綱で日本相撲協会の北の湖理事長(9日、東京・両国国技館)=共同

大相撲の元横綱で日本相撲協会の北の湖理事長=本名小畑敏満、北海道壮瞥町出身=が9日、東京・両国国技館で歴代横綱9人目となる還暦土俵入りを披露した。理事長在任中では1988年の二子山理事長(元横綱初代若乃花)以来25年ぶりで4人目。

5月16日に60歳となった北の湖理事長は太刀持ちに九重親方(元横綱千代の富士)、露払いに貴乃花親方(元横綱)の相撲協会理事2人を従え、現役時代に愛用した化粧まわしに還暦を意味する赤い綱を締めて登場。千人以上の来場者が見守る国技館の土俵上で力強い四股を踏んだ。

還暦土俵入りは戦前の37年に元横綱太刀山が最初に行い、直近では2007年に先代武蔵川親方(元横綱三重ノ海)が東京都内のホテルで披露している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 日本相撲協会は26日、福岡から東京へ会場を移して開催される大相撲11月場所(8日初日、両国国技館)の新番付を発表し、秋場所で初優勝した新大関の正代は東の2番目に就いた。先場所、西前頭筆頭で10勝を挙 …続き (6:00)

 大相撲の大関朝乃山は22日、東京都墨田区の高砂部屋で稽古し、報道陣の電話取材に応じた。幕下力士と15番ほど取ったといい「感覚は戻ってきた。26日には番付発表なので、気持ちも高めていく」と言葉に力を込 …続き (22日 20:18)

合同稽古を終え、記念撮影する白鵬=後列中央(22日、両国国技館の相撲教習所)=代表撮影・共同

 大相撲11月場所(11月8日初日・両国国技館)に向け、出稽古希望者を対象とした合同稽古は22日、最終日を迎え、横綱白鵬や関脇御嶽海ら関取8人が国技館内の相撲教習所で汗を流した。これまで参加していた新 …続き (22日 18:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]