「フォロワー増やしたかった」 犯罪予告に走る心理
ソーシャル新人類の不夜城(13)

(1/4ページ)
2014/7/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 「これから○○を爆破します」「××行きのバスをジャックしてやる」――。犯罪予告をネットに書き込み、逮捕される子どもたちが後を絶たない。背景には、ソーシャルメディアの浸透と、匿名性を過信する子どもたちの思い込みがある。今や「不夜城」と化したソーシャルメディアから、子どもたちを守るにはどうしたらいいのか。その処方箋を、元小学校教員でIT(情報通信)ジャーナリストの高橋暁子氏が解説する。今回は、気軽な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

親子で学ぶスマホ防衛術

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]