スポーツ > 記事

スポーツギア最前線

スポーツギア最前線 米国ランニングシューズ事情 上級モデルに人気

(1/3ページ)
2013/4/10付
保存
共有
印刷
その他
 ニューヨークは人口に対するランナー比率が高く、多くの人々が思い思いのスタイルでランニングを楽しむ"世界屈指のランニングシティー"としても知られている。そんなニューヨークのランニング最新事情をリポートする。

■シューズで人気が高いのは「アシックス」「ブルックス」

一度でもセントラルパークに行ったことのある人なら、「走っている人が多い」と感じただろう。実は筆者が初めてニューヨークを訪問した21年前も、セントラルパークを走るランナーの数は今と同じくらい多かった。それほど昔からランニングがライフスタイルとして完全に根付いてるのだ。

2012年末にニューヨークを訪れたのは、世界で最も人気の高いマラソン大会のひとつ「ニューヨークシティーマラソン」の取材が目的だったが、肝心の大会はニューヨークを直撃したハリケーン「サンディ」の影響で中止となってしまった。しかし、セントラルパークやソーホー地区をはじめとした市街地を実際に走ってみると、ニューヨーク独自のランニング事情を垣間見ることができた。

アシックスは「ニューヨークシティーマラソン」のオフィシャルスポンサーということもあり、ニューヨークでの着用率は非常に高い

アシックスは「ニューヨークシティーマラソン」のオフィシャルスポンサーということもあり、ニューヨークでの着用率は非常に高い

まず注目したのは、ランナーの足元。「ニューヨークシティーマラソン」のオフィシャルスポンサーだからということもあるかもしれないが、アシックスのランニングシューズをはいている人が圧倒的に多かった。

製品ブランドでいうと「GT ニューヨーク」「ゲルカヤノ」「ゲルニンバス」といった中価格帯以上、どちらかいうと上級モデルを着用している人が目立つ。また、2011年から米国で先行展開された「ASICS33」も取扱店舗が多く、人気上昇中とのこと。

日本では2013年2月に発売された超軽量モデル「ゲルライト33」もニューヨークではすでにリリースされていた。ランナーの声を聞いてみると、以前リポートしたロンドンと同様に、アシックスのイメージは「高級」「高品質」で、その評価は非常に高い。

アシックスのなかでニューヨークで人気が高いのは「GT ニューヨーク」「ゲルカヤノ」「ゲルニンバス」の3シリーズ

アシックスのなかでニューヨークで人気が高いのは「GT ニューヨーク」「ゲルカヤノ」「ゲルニンバス」の3シリーズ

コアなランナーからの評価も高いランニング専門店「ニューヨーク ランニング カンパニー」を訪れると、メーンショーウインドウを飾っていたのはシェアを急速に拡大しているブルックスだった

コアなランナーからの評価も高いランニング専門店「ニューヨーク ランニング カンパニー」を訪れると、メーンショーウインドウを飾っていたのはシェアを急速に拡大しているブルックスだった

アシックスに次いで目立ったのが「ブルックス」。「GTS」「ゴースト」といったベーシックなモデルに加え、「ピュアコネクト」をはじめとしたピュアプロジェクトにラインアップされるナチュラルランニングタイプも多く見かけた。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

ハイライト・スポーツ

[PR]