/

この記事は会員限定です

「3DS、世界400万台販売へ手応え」任天堂社長に聞く

[有料会員限定]

任天堂の岩田聡社長は9日、日本経済新聞の取材に応じた。2011年2月末に国内で発売する3次元(3D)の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」に関し、「(消費者の反応が)期待通りで、(対応ソフトを)切れ目なく供給できる体制を整えたい」と発言。3月末までの世界販売目標400万台に向けて準備を進めていることなどを明らかにした。主な一問一答は以下の通り。

――千葉市で3DSの体験会を開いている。現段階での手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2172文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン