/

この記事は会員限定です

任天堂、背水の陣 岩田社長の覚悟

[有料会員限定]

たった1年で売上高が4割も減って上場来初の最終赤字に転落、株価も半値以下に…。これほど業績が急降下する企業も珍しい。ゲーム業界の雄、任天堂だ。欧米に続いて8日に国内で発売した新型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」で再浮上を狙う。社長就任から10年を迎えた岩田聡(53)の覚悟に迫った。

ボーナス削減に戦々恐々とした社員

「下がらなくて良かった。ほんと助かった」

11月27日午前、京都市の任天堂本社。冬のボーナス支給額が前年実績と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4465文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン