/

「見えないゴリラ」に投資行動を学ぶ

勝間和代のフシギ投資本発見!

 元証券アナリストの私も目からウロコの1冊。私たちの頭の「欠陥」を知ることで、きっと投資の成績も良くなるはずです。

今回紹介するフシギ投資本は『錯覚の科学』。本の原題は「The Invisible Gorilla(=見えないゴリラ)」です。心理学に詳しい方なら「ああ、あの実験だ」とすぐ分かるそうですが、私がこの実験結果を初めて知ったときには大きな衝撃を受けたものです。

「見えないゴリラ」の実験で見えてくる人間の不正確さ

この実験は数十人の学生を集めてバスケットボールの試合をビデオで見せて、選手の「パスの回数」を数えてもらうというものですが、実験の本当の目的は「ゴリラが見えるかどうか」です。試合の最中にゴリラの着ぐるみを着た学生が堂々と横切るのですが、半数の人たちは、そのゴリラに気付かなかったのです。

このビデオはウェブでも見られるので興味があれば「selective attention test」で検索してみてください。ゴリラの出現を知っている人にとっては「どうやって見逃すの」というくらい分かりやすい登場の仕方です。ところがパスの数を数えるのに夢中になっていた被験者たちは、見えていないと言い張ります。もう一度ビデオを見せると確かにゴリラに気付くのですが、今度は「違うビデオを見せているのでは」と疑うそうです。

ゴリラが見えない理由は「選択的認知」といわれるものです。私たちの頭の容量には限界があります。何かに大きく注意力を割いているときに、期待していないものや予想していないものが視界に入ってきても、それを認識できないのです。

突然の不祥事や急激な業績悪化など、投資の世界は「想定外」がつきものです。しかし、このゴリラの実験からも分かる通り「人間にはもともと想定外のものを認知する能力がない」という事実を私たちは強く認識すべきでしょう。

また、著者がアンケートで「他のことに集中していても、何か新しいものに気づく自信があるか」と尋ねたところ、75%の人が「気づく自信がある」と回答したそうです。実際にゴリラに気付いた人が半数ですから、それよりも多い値です。私たちは自身の認知力に対して自信過剰になりやすいことにも注意しなくてはいけません。

記憶も知識も専門家もすべて当てにならない

ゴリラの話の他にも人間の頭の「当てにならなさ」が繰り返し実験事例を用いて説明されています。

例えば「記憶」。私たちは何かを思い出すとき、頭の中にある記憶をそのまま取り出すのではなく、組み合わせてねつ造してしまうのです。固有名詞はもちろんのこと、古い思い出などはかなりの部分が事実とは異なり、いろいろなものが混ざっています。結果的にほとんどの人は過去の記憶に対して嘘(うそ)をついてしまうのです。

「知識」の錯覚もよくある現象です。「モーツァルトを聴くと頭が良くなる」という話を信じている方も多いかもしれません。これはさまざまな反証実験で否定されているのですが、あまりにも分かりやすく衝撃的なストーリーは、最初にそれを心地良いと感じると、その知識だけが独り歩きして「俗説」化してしまうというのです。

さらにこれらを踏まえて、専門家の罠(わな)についても詳しく説明されています。知識があってもその内容を理解しているとは限りません。また、仮に知識があり、内容を理解していたとしても、将来を予測できるかどうかは全く別物です。自信ある態度の人の話すことは信頼できるだろうと考えがちですが、だからといってそれが正しいということにはなりません。

このことは私が証券アナリストだったときの経験からも深くうなずけます。アナリスト、すなわち専門家であっても想定外のことは分からないし、記憶はねつ造するし、俗説は信じています。それでも専門家は専門家として自信を持って振る舞わなければならないのです。

不完全な頭を私たちが持っているということを理解していれば、投資行動もおのずと変わるでしょう。「常に見落としがあるかもしれない」と自信過剰に陥らず、分散投資を行い、損切りルールをつくる。そして専門家のいうことは鵜呑(うの)みにしないことです。

ぜひ、何度も熟読してみてください。それだけの価値があります。

勝間和代(かつま・かずよ)
経済評論家。1968年生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA。公認会計士、コンサルタント、トレーダー、アナリストとして活躍後、独立。現在、株式会社「監査と分析」取締役、内閣府男女共同参画会議議員、中央大学ビジネススクール客員教授。3女の母。

[日経マネー2012年3月号の記事を基に再構成]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン