目指すは「火力並み」 高効率の太陽光発電システム

(1/4ページ)
(1/4ページ)
(1/4ページ)
2012/8/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 太陽光発電に対する消費者の期待は高いが、技術的に改善すべき点はまだ残されている。特に、エネルギー変換効率は現在主流の方式では15%程度で、55%以上にもなる火力発電と比べると、その差は大きい。しかし、発電効率を高めただけでなく、発電時の熱エネルギーも併せて回収するという新方式のシステムを、ベンチャー企業のスマートソーラーインターナショナルが開発、販売している。その変換効率は熱回収の分も含めると4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]