/

PFU、ネットワーク連携機能を備えたスキャナー「ScanSnap N1800」を発表

ネットワーク連携機能を備える「ScanSnap N1800」

PFUは2011年2月7日、ドキュメントスキャナー「ScanSnap」シリーズに、ネットワークを使った連携機能を備える「ScanSnap N1800」を追加した。主に部門など少人数で利用することを想定している。同日より受注を開始し、2月25日から販売する。

スキャンしたデータを、ファイルサーバーへ保存したり、メールで送信したり、ネットワーク上のプリンターで印刷したりできるのが特徴。さらに、画面からボタン操作することで、スキャンした文書をクラウドサービスに送信して保存することが可能だ。

クラウドサービスと連携するには、あらかじめ同モデル専用のアプリケーション(Add-in)を組み込む。Add-inの第1弾はドキュメント管理・共有ができる「Googleドキュメント」用で、2011年4月1日に無料で提供を開始する予定だ。以降、セールスフォース・ドットコムの顧客管理サービス「Salesforce CRM」、メモサービス「Evernote」などに対応するAdd-inを順次無料で提供していくという。同社が提供する専用開発キット(SDK)を使ってAdd-inをユーザーが開発することも可能である。

8.4型XGA(1024×768ドット)タッチパネル画面を備えるほか、ソフトウエアキーボード機能を搭載する。画面からスキャンした文書データの保存先などを、画面に現れるメニューから指で直接操作する。ユーザー認証機能と連動し、スキャンしたデータを自分宛にメール送信するとともに、ファイルサーバーの特定フォルダーに保存するといった一連の処理をまとめて1つのボタンとしてメニュー画面に登録することができる。

ソフトウエアキーボードを画面に表示して操作する
読み取った文書を画面で確認できる
例えば、特定のメールアドレスにスキャンデータを保存するとともに、ファイルサーバーに保存するといった一連の処理を1つのボタンに登録することが可能

スキャン速度は両面・片面とも毎分20枚(200dpi、300dpi読み取り時。カラー/グレースケール/モノクロ)。きょう体は幅300×奥行き226×高さ172mm、重さは6kg。価格はオープン(同社直販サイトでの価格は17万8000円)。

(PC Online 中川真希子)

[PC Online 2011年2月7日掲載]

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン