2019年7月24日(水)

世界で議論高まる「ネットはだれのものか」  編集委員 中山淳史

(1/2ページ)
2014/4/8 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「ICANN」――。

米投資家カール・アイカーン氏のことではない。オバマ米大統領の選挙戦向けスローガンでもない。これはアイキャンと読み、インターネット上のドメイン名やIPアドレスを管理する米国の非営利組織のことだ。

最近、このICANNが米欧メディアによく登場している。米国政府が先月14日、この組織を商務省の管轄から外すことを決めた。

背景にあるのは米情報機関がドイツのメルケル首相らの通話を盗聴…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。