インテルの新CPUがパソコンをどう変える? (上) グラフィックス性能と省電力性が大きく向上
フリーライター 竹内 亮介

(1/3ページ)
(1/3ページ)
(1/3ページ)
2013/6/8 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インテルは6月2日、新設計のパソコン用CPU「Core iシリーズ」を発売した。コードネーム「ハズウェル」と呼ばれていたCPUで、CPUに組み込まれている内蔵グラフィックス機能の強化と省電力性を高めたことが特徴となる。今回はこの新CPUによってノートパソコンやウルトラブックがどう変わるのかを考えた。

■USB3.0ポートが増えた

ハズウェルは、昨年4月に発売されたコードネーム「アイヴィ ブリッジ」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]