洗練の代償? 「キズ」目立ったiPhone5

(1/3ページ)
2012/12/7 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 外観デザインは洗練されたが、驚くような製造上の冒険はなくなった――。米アップルの新型スマートフォン「iPhone 5」は、世界中が注目する商品。多くのデジタル機器メーカーにデザイン面で大きな影響を与えそうだ。そんなiPhone 5の外装や中身のデザイン面での技術革新度はどうなっているのか。詳しく検証すべく、リーディング・エッジ・デザインの山中俊治氏に協力を仰いで製品を分解。日経デザイン誌とともに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]