高台の病院を襲った17m超の津波、宮城県女川町

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2011/4/5付
保存
共有
印刷
その他

岩手県大船渡市から宮城県石巻市にかけて三陸沿岸の建物の被害を見て回った。なかでも、津波の破壊力という点で強く印象に残ったのが、宮城県女川(おながわ)町だ。

女川町は石巻市の東側にある港町。県外の人にとっては、「女川原子力発電所のある町」といったほうが分かりやすいかもしれない(発電所の敷地は女川町と石巻市にまたがっている)。同原発は2011年3月11日の震災発生時に停止し、今のところ放射線漏れなど…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]