/

この記事は会員限定です

永田町アンプラグド それでも年内解散か 赤字国債から読む

永田町アンプラグド

[有料会員限定]

自民党は4日、安倍晋三総裁のもとで初の役員会を開き、野田佳彦首相に年内の衆院解散・総選挙を迫る方針を確認した。民主党政権は解散の舞台となる臨時国会の召集時期について曖昧な態度をとり続けているが、時間はそれほど残っていない。予算の執行に欠かせない赤字国債発行法案の成立期限を、政府は11月末に設定する。ほとんどの民主党議員が本音では望む「臨時国会見送り」の選択肢をとれば、財政は混乱する。

首相も城島...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り724文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません