2018年8月17日(金)

アカウント移行でパソコンを「新品同然」に 仕組みからわかるパソコン高速化

(1/6ページ)
2014/2/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 パソコンを長期間使っていると、起動に時間がかかるようになり、通常の動作も鈍くなってくる。その要因の一つが、「レジストリの肥大化」だ。

 レジストリとは、パソコンの動作に必要な設定情報をまとめたデータベースのこと。こうした設定情報は、ソフトをインストールしたり、設定を変更したりするたびに増え、肥大化する。OSやソフトは、パソコンの起動時はもちろん、起動後も頻繁にレジストリを参照する。レジストリが肥大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報