/

有楽町で火災、東海道新幹線ほぼ全線運転見合わせ

Uターンにも影響

3日午前6時35分ごろ、JR有楽町駅(東京都千代田区)近くの建物から出火、パチンコ店やゲームセンターなど4棟(約900平方メートル)が燃えた。東京消防庁から消防車40台以上が出動し、消火活動に当たっている。パチンコ店は営業時間前で、けが人はなかった。

現場はJR有楽町駅前の繁華街。一時は一帯に煙が立ち込めた。

JR東海は東海道新幹線の東京―品川間で3時間以上にわたって運転を見合わせ、午前9時半現在、品川以西も上下線ともほぼ発着できなくなっている。JR東日本は山手線の全線と東海道線、京浜東北線の一部を運休。各線の復旧見通しは立っていない。

JR東海によると、3日からは正月を古里で過ごした人たちのUターンラッシュが始まり、午後から東海道新幹線は、上りの指定席の予約がほぼ満席となっている。

妻子と一緒に妻の実家がある宮城県白石市に帰省し、3日朝に東京駅で東海道新幹線に乗り換え予定だった大工の男性(31)は「これから静岡市の自宅に帰るところだった。仕方がない」と話した。

新横浜駅から夫婦で奈良に旅行に行く予定という会社員の男性(57)は「遅延のニュースは知っていたが、ここまでとは。駅構内は寒いので、どこかに移動しようかと考えている」と困った様子だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン