ソーシャルメディアの歩き方

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

グーグルが新SNSで「実名登録」にこだわる理由
ブロガー 藤代 裕之

(1/2ページ)
2011/8/4 7:00
共有
保存
印刷
その他

 米グーグルが開始したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「Google+(グーグルプラス)」は、「フェイスブック」や「ツイッター」といった既存のソーシャルメディアの切り崩しだけが狙いではない。ウェブ上のデータを扱ってきたグーグルが次に狙っているのは「人」のデータにある。SNSは単なるサービス事業の延長ではなく、さまざまなデータを結び付ける同社のビジネス大転換への第一歩といえる。

■批判されても「実名登録」を推進

 サービス開始後1カ月で、世界中に2000万人以上の利用者を獲得したグーグルプラスだが、匿名で利用しているとみられるユーザーのアカウントが停止・削除されて騒動になるなど、自分の名前で登録する「実名登録」を強制させる方針に対して批判が起こっている。アカウントが停止になると、「Gmail」「Google Docs」「Calendar」などほかのサービスが利用できないという情報も広がった。グーグル幹部は「改善する」と発言しているが、実名登録の推進という方針に変更はないようだ。

 フェイスブックが2月に日本でサービスを開始したときも、匿名利用ユーザーのアカウント削除が話題となった。なぜSNS各社は、ユーザーの情報を欲しがるのだろうか。それは実在するユーザーとアカウントを特定することが広告ビジネスに直結するからだ。

 一部の海外メディアは、グーグルがウェブ上の「データ取引所」に乗り出すと報じている。最適な広告を打つためにデータを売買できる仕組みを整えるもので、マーケティングでは「行動ターゲティング」と呼ばれる手法の一種である。

 従来の広告ビジネスでは、広く読まれる新聞や視聴率の高い番組、人通りの多い街頭をいかに押さえるかが重要だった。一方、ネットでの広告ビジネスは検索連動型が多く、利用者が検索するキーワードに応じて画面上に広告を表示させる。行動ターゲティングはこれをさらに進め、例えば自動車のサイトばかり見ているユーザーは購入意欲が高いと判断して画面に関連の広告を出す、といったことが可能になる。

 マスメディアを使って「できるだけ多数に見せたい」という考えから、利用者と広告を結び付けるという「マッチング」へと変化しているが、うまく結び付けるにはデータの精度向上が求められる。そこで、各社はユーザー情報を欲しがるのだ。現在報じられているデータ取引所はクッキーと呼ばれるウェブの閲覧履歴を活用するようだが、リアルなユーザーの情報を扱えれば、消費者の行動を知りたい企業にとってデータ取引所は一層魅力的となる。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連記事

【PR】

ソーシャルメディアの歩き方 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

キュレーションサイトの不正問題について記者会見で謝罪する(右から)ディー・エヌ・エーの南場智子会長、守安功社長(7日午後、東京都渋谷区)

プラットフォームを「隠れみの」 DeNA大炎上の本質

 ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営する医療キュレーション(まとめ)サイト「WELQ」に端を発した騒動は、他社が運営するサイトにも波及し、次々と記事削除が行われる底なしの様相を見せている。7日にはD…続き (2016/12/8)

JALが展示したタラップ車

ニコニコ超会議15万人 参加企業に「リアル」の洗礼

 歌やダンス、大相撲、飛行機のタラップ、車のメリーゴーラウンド――。ニコニコ動画を運営するドワンゴは4月25日から2日間、「ニコニコ超会議2015」を幕張メッセ(千葉市)で開催した。押し寄せた来場者は…続き (2015/5/15)

トヨタが運営する「GAZOO(ガズー)」

宣伝か有益な情報か 評価「紙一重」の企業メディア

 IT(情報技術)業界では、せきを切ったように同種の製品やサービスが次々と登場することがある。そんな「バブル」状態となっている最近の注目トピックが「オウンドメディア」だ。企業が独自のメディアを作り、記…続き (2015/5/1)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月17日(火)

  • 世界がトヨタを潰しにきた!VW、習近平「EVシフト」の狙い
  • 労働者を保護すると、ロボットの導入が加速し失業者が増加する
  • 新iPhoneのワイヤレス充電は、社会インフラを大きく変える可能性がある

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月18日付

2017年10月18日付

・百度の日本法人、部屋の壁に動画投映するAI照明 来夏に国内販売
・ソニーモバイル、筒型ロボット発売へ 家族の一員に
・楽しい運転、脳波で測る 産総研
・GMO ビットコイン採掘に100億円 独自半導体で中国勢に挑む
・三菱ふそう、トラックの機能をスマホで操作 車両データも遠隔確認
…続き

[PR]

関連媒体サイト