2019年8月25日(日)

永田町アンプラグド 細川政権20年 キーマンが見た「連立の極意」
市川雄一・公明党元書記長に聞く(1)

(1/5ページ)
2013/8/4 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「55年体制が崩壊した瞬間に、私の政治家人生はスタートを切った」と安倍晋三首相が参院選直後に振り返った非自民連立の細川護熙内閣の誕生から、9日で20年となる。自民党単独政権が終わり、衆院への小選挙区導入を柱とした政治改革は二大政党化と連立時代を進めた。現在の自民党1強体制も、かつての永久与党時代とは内実が異なる。改革20年の節目に、当時といまの政治を問う。

細川内閣はどのように誕生し、なぜ短命に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。