2019年7月22日(月)

「尖閣」意外に冷めた中国人 強気の政府と静かな国内
格差と比べ関心薄く

(1/2ページ)
2010/10/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

尖閣諸島沖の漁船衝突事件をきっかけに日中関係はどこまで悪化するのか。中国政府関係者の発言通りなら、中国人の怒りは今や頂点。だが日中間の人やお金の動きをみていると、意外に冷めた姿が浮かび上がってくる。

「(日本の行為は)完全に不法で不当で、国内外の全中国人の怒りを引き起こした」。温家宝首相は9月21日にニューヨークでこう語った。中国外務省の報道官も「中国人民の激しい憤慨」などの発言を繰り返す。普段…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。