流行の源は人間の創造力にある
ヤマハ「ボカロデューサー」開発者 剣持秀紀氏

(1/3ページ)
(1/3ページ)
(1/3ページ)
2014/1/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

曲と歌詞を入れればパソコンに歌を歌わせることができる音声合成技術「ボーカロイド」。昨年秋、その進化版が発表された。歌詞だけ入力すれば、曲はコンピューターが自動で作ってくれる「ボカロデューサー」だ。創造の世界に徐々に足を踏み入れていく技術革新。開発責任者であるヤマハの剣持秀紀氏にその行く末を聞いた。

――ボーカロイドのこれまでの歴史を教えてください。

「2004年に最初のボーカロイドを発売した。0…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]