/

この記事は会員限定です

効率優先が奪った人材力、製造業「技術伝承」で復活へ

人材力「再強化」(前編)

[有料会員限定]
 この数年間で、製造業を取り巻く事業環境は様変わりした。グローバルでの競争が激化したことで、他社を出し抜くイノベーティブ(革新的)な製品開発能力や、顧客の要求に確実に応えられる生産技術力が、かつてない程求められるようになってきた。にもかかわらず、設計や生産の現場は、人材力の低下に悩んでいる。「このままではまずい」と、大きな危機感に見舞われた国内製造業各社は、改めて人材力の強化に挑み始めた。目標とするのは、技術者こそが財産だったかつての「技術立国ニッポン」の興隆を取り戻すことだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3863文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン