/

この記事は会員限定です

デザイン重視のグローバル戦略セダン、遅れて日本登場

日産自動車「ティアナ」

[有料会員限定]

日産自動車は、上級セダン「ティアナ」の新型を2月5日に発売した。既に米国などで「アルティマ」の名称で発売しており、世界120カ国以上で年間60万台以上を販売するグローバル戦略車だ。日本では2003年の初代、08年の2代目に続く3代目。2代目より大型化した車体は、後方に抑揚を持たせながら流れるキャラクターライン、鋭角に切り込むようなヘッドランプの組み合わせなどで躍動感あるデザインを目指した。

運転...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2286文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン